コイケルさんたちと♪

早いもので、桜の開花予想がニュースで話題になる頃になりましたね。。
・・新年のご挨拶からまたもや、2ヶ月以上放置したということに。。emoticon-0107-sweating.gif
この間、コイケルちゃんたちと集まる機会もありまして。



1月9日・・
いつものお仲間さんと拙宅で新年会emoticon-0100-smile.gif

近くのハイキングコースで、ワンズたちに遊んでもらって体力のガス抜きを(笑)。
d0001985_21144682.jpg


小さい頃からのお仲間さんたち。
付き合いが長いせいか、お顔の表情も似てきた?(笑)
d0001985_21182312.jpg

d0001985_213156100.jpg

ここにはいないけどテトちんも参加(*^ワ^*)。
ラスくんとリコちゃんは、残念だけど都合がつきませんでした。次は一緒にね!



親たちのランチは、新年会ということで、和食の仕出しですこし贅沢に!
御膳の位置が・・へん?(^^;)
d0001985_2142656.jpg

ワンズには、くろ母さんからemoticon-0166-cake.gifお手製苺ケーキのサプライズプレゼントが!
目が真剣のタオ。もちろん一同瞬食でした(笑)


狭いリビングにワンズが10匹。
おさな馴染みといえ、小さなガウッち祭りがあるかと心配したけど、
思ったよりもみんなリラックスしているよう。よかったよかった!


たとえば、右にいるこのお方(笑)。
d0001985_2156249.jpg

ベイクの隣にいるのは、弟のタオじゃなくて、トトっち!
このコンビ写真も珍しくて、うれしい1枚です!emoticon-0100-smile.gif
写真はすべてスマホなんで、ボケていますがご容赦を。


2月17日・・
JKC神奈川訓練士会の会場で。

初にお目にかかったコイケルちゃん。
訓練競技出陳のために、静岡からいらした「レンブランくん」。左の子です。

d0001985_22234462.jpg

この日、アジリティーに一緒に出陳していたラスくんリコちゃん兄妹とタオと
記念撮影をトライするも、この距離がめいいっぱい!
犬見知りのレンブランくんとラスくん。気が合ったのか、、
なんと遊びはじめて、うれしいびっくり!
穏やかな雰囲気の可愛い子でした。また会えるといいね。。emoticon-0111-blush.gif
ちなみに3月のコイケルカレンダーに載ってます。



2月2日・・
コイケルのオフ会がありましたemoticon-0102-bigsmile.gif
続きは次回へ。
# by weg211 | 2013-03-12 09:43

d0001985_1318229.jpg

ここ横浜は、青空の元旦でした。
年末から風邪気味で体調がすぐれませんでしたが、
青空のおかげで気持ちはすがすがしく!

ベイクもタオも元気に新年を迎えました。。

d0001985_1724354.jpg

犬連れだとご利益がないというし、本来はご法度ですもんね。。
でもね、犬というより家族なもんで、ついついemoticon-0144-nod.gif
せめて、参拝する人たちのじゃまにならないように、
テントの裏で待機です。。


d0001985_17283730.jpg

今年の8月のお誕生日で7歳になるタオ。
お顔には白い毛もちらほら。
とっちゃん坊やならぬ、坊やオヤジと呼ばれる日がくるのか(笑)
でも、することはベビー時代と変わらず。。可愛いのよ!


去年を振り返れば、うれしい、楽しい思い出もいっぱい。。
ああ、それなのに、日記の数のなんと少ないことか(猛省)

夏の琵琶湖のイベントや
アジでのベイクやタオのがんばりも
ぜひ紹介していきたいし・・・。
追々UPしていくつもりです!はい!emoticon-0117-talking.gif


年齢の加算に伴い、体力・気力が落ちてきている昨今
じれったいことも増えると思いますが、
みなさま、広い心で・・・
d0001985_17505149.jpg

そうそうベイクは、今年6月で10歳になります。
まだまだうるさいくらいに元気そのものです
あっ、歯抜けもありますが・・(笑)。

d0001985_183918.jpg



おまけ。
d0001985_1748976.jpg

珍しくベイタオ父ちゃんがご近所の散歩に一緒に行ってくれました。
今年は回数が増えるといいなぁ~。。。emoticon-0111-blush.gif
# by weg211 | 2013-01-05 13:22 | 日常

お久しぶりです♪

約2ヶ月ぶりの更新です。(^◇^;)
こんな放置blogなのに、見てくださる方がいることに、
申しわけなかったり、ありがたかったり・・・(*^-^*)


ベイクもタオも元気です。この写真は9月のものですが・・
ベイク、ゴロゴロしすぎて首輪抜けちゃってます(笑)。
d0001985_1322865.jpg




夏前に、右後ろ脚靭帯を痛めていたタオも、
レーザー治療や、マッサージで順調に回復して・・・
1ヶ月間余りジャンプや走るのを止められていましたけど、
この日は、湘南の海でリリース!。うれしくて、はじけていました。。



見てるこちらは、ドキドキでしたけど、
こんな光景は、やっぱり頬がゆるんじゃいます。。
d0001985_17394328.jpg




一緒に遊んでくれた、ルークくんとロイくん、ありがとう(^-^)V
d0001985_1744638.jpg

d0001985_1745042.jpg



ところで、タオの靭帯が悪くなってから、
病院に行って気付いたことが・・(*゚Д゚*)

それは、腿の筋肉量が左右違うこと。。
悪い右足腿の筋肉が薄いのです。

それからは、後ろ脚の腿の筋肉を触っては、
「左右の筋肉バランスはどうかな~」と、チェック!

悪かった右腿の筋肉もたいぶ左腿に近づいてきました。

時々は、自分の子の筋肉を触って、
そのバランスをチェックするのもおすすめです。。(^_-)-☆
# by weg211 | 2012-11-23 17:35 | 日常

東京都美術館で9月17日まで開催されていた「マウリッツハイス美術館展」に、
閉幕の迫った先日、友だちと行ってきました。



17世紀オランダのフランドル絵画の珠玉のコレクション!と、銘打たれたこの絵画展。
行かれた方もいらっしゃるでしょね。。(o^∇^o)ノ


なんといっても、大きな話題となっていたのは、
ヨハネス・フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」(別名は青いターバンの少女)。

d0001985_21412056.jpg



でも、コイケル飼いさんなら、すぐ気がつきましたでしょ!
特選目玉作品の上段にいる、コイケルさんたちを。。(*´∇`*)


クッションに横たわるコイケルちゃん。。(作者は誰?だったかしら)
d0001985_22581163.jpg



そのお隣、なんとフェルメールも「ディアナとニンフたち」のなかで、
コイケルを描いていたんです。
後ろ頭の感じがパピー時代のベイクに似ていて、なんだかうれしくなったり!

d0001985_22515130.jpg




そして・・・

個人的にはいちばん見たかった作品がこちら。(*"ー"*)フフッ♪
d0001985_21513069.jpg

ヤン・ステーンの「親に倣って子も歌う」。。


貧毛といい、やや細めな体格といい
このコイケルちゃんは、タオみたいだわ!!ヘ(ё_ё)ノ

親の欲目の自論で言うなら・・
タオは、ひょっとしてコイケルの源流かしら、なんてね(笑)。。


でも、タオとは決定的に違うところを発見!
足先がとても立派でぷっくりしているんです!

肉球は倍以上ありそう~!(-。-;)
筋肉もしっかりしてムダのないボディです。
d0001985_22311045.jpg

きっと自然のフィールドで走りまわっていたのでしょうね(^-^*)

今では犬種の特徴である、尻尾の飾り毛や耳のフリンジは、
この時にはまだ見受けられないけれど、
この子が成長途中のジュニア犬なのかしら?


でも、賢そうなまなざしは、
コイケルらしいなぁ~と、またまた欲目で。(^▽^;)


ちなみに作品の中で、子供にパイプを差し出しているのが
ヤン・ステーン本人らしいです。


ヤン・ステーン、この美術館展を通じて知ったワタシですが、
個人的にはレンブランドやルーベンスが好きでしたので、
混んでいたけれど、楽しい美術鑑賞の日でした。


この美術館展、9月23日から~
神戸市立博物館で開催されます。。ご興味のある方はぜひ!パチッ☆-(^ー'*)


美術館展のHPは
こちらです。
# by weg211 | 2012-09-23 21:41 | 日常